MARKETING

M.YAMAGUCHI

PRプランナー / 2007年入社
早稲田大学卒業

可能性はいつも無限大。
トレンドを生み、消費者のココロを動かす

現在の仕事内容を教えてください。

M.YAMAGUCHI PRプランナーとして、食品・コスメ・医薬品を中心としたメーカー様や広告代理店様のプロモーション企画を担当しています。
マス広告だけでは伝えきれない商品の魅力や必要性を、“トレンド”や”社会問題”といった、よりターゲットに支持されやすい文脈で発信することにより、その商品を手にしてもらう機会を増やすのが私の仕事です。
世の中の空気、消費行動の変化などを見極めつつ、どのようにすれば人のココロが動くのかを日々考えています。
トレンダーズのPRプランナーの職務領域は広く、企画立案・市場や消費者インサイトの調査設計・世の中の注目を集めるためのキーワード作成・メディアプロモート・プレスリリース作成・記事ライティング…と、多岐にわたります。

トレンダーズに入社したきっかけを教えてください。

M.YAMAGUCHI 学生時代から「消費を活発にすることで、日本をもっと元気にしたい」という想いがあり、就職活動の時にもそれを実現できそうな会社を探していました。
そんな中で出会ったのがトレンダーズ。もともと、文化祭の運営スタッフをしたり、友人へのサプライズを計画したりと、企画を立てるのが大好きだったこともあり、自分のアイディアで消費を動かすことができればと思い、入社を決めました。実際、仕事は想像以上にやりがいがあって充実した日々を送っていたのですが、入社9年目の時に、秒速結婚をした夫の故郷に移住することになり、やむを得ず退職することに。
しかし、その後、夫の仕事の関係で東京に戻ることになり、トレンダーズに再就職しました。一度会社を離れたことにより、トレンダーズには「新しい挑戦を応援する文化」「年次関係なく成果で評価される環境」「無限の可能性を秘めた仕事」があることを、あらためて実感することができたと思います。
ちなみに私は、新卒一期生であり、出戻り社員としても第一号です。

どんな方と一緒に働きたいですか?

M.YAMAGUCHI 考えることが好きで考え抜くことができる人・人間観察が好きな人・人を喜ばせたり楽しませたりすることが好きな人と一緒に働きたいです。
トレンダーズでは、どの部署にいても「ヒトの心を変え、態度変容を起こす」ことがミッションとなります。特にPRプランナーはそれを実現するための企画を考える重要な立場。高い論理性と発想力が求められます。
また、自分なりの成功パターンを蓄積しながらも、世代をこえた感性や幅広い価値観を吸収していく必要があるため、柔軟性や向上心がある人にとっては、とても刺激的な環境だと思います。

※内容は取材時時点の内容となります。

MEMBER働く仲間達