CREATIVE

Y.YAMAGUCHI

2018年入社
神戸大学 卒業

なりたい自分に“最短で・最速で”

トレンダーズに入社したきっかけを教えてください。

Y.YAMAGUCHI 人のココロを動かすことに直結する業界を見ていました。私は昔からウォルト・ディズニーが大好きで、彼が世界中の人々を無条件に笑顔にしてしまうブランドを作りあげ、エンタメマーケティングを開拓したことに憧れています。私もそのようなブランディングやマーケティングに関わりたいと思っていました。
面接の中で、私の憧れや夢を伝えたときに、面接官から「面白いね、それ!叶えようよ」と心から言ってもらえたことが本当に嬉しくて、トレンダーズで叶えてみようと思いました。

入社してから現在までの仕事内容を教えてください。

Y.YAMAGUCHI 1年目は営業チームに所属し、大手代理店を担当していました。早いうちから自分の営業スタイルを確立でき、目標達成をし続けることもできました。そこで得た経験をもとに、2年目の現在は、事業開発チームでZ世代マーケティング事業とD2C事業の代表を務めています。Z世代マーケティングでは、日頃から行っている調査の結果をもとに企画提案を行っています。また、D2C事業では「作る」「伝える」「売る」のすべてをディレクションしています。事業を通じて得た経験や知見を、クライアントワークや採用活動にどう活用できるか、事業としてどう成長させるかを模索中です。最近は、次世代インフルエンサーを育成するためのセミナーも開催しています。

トレンダーズに興味を持っている方にメッセージをお願いします。

Y.YAMAGUCHI 今の時代は、答えが無いものに溢れており、自分で考え、世の中に合わせてどんどん変化をしていく必要があります。トレンダーズもまさにそのような変化の中で勝負をする会社です。
なので、いろいろなことに挑戦できます。もちろんチャンスはそこら中に転がっているのですが、裁量権は与えられるものではなく掴み取るものだと実感しています。そのような経験値を若いうちから積み上げていきたい、という人にはぴったりの環境だと思います。

※内容は取材時時点の内容となります。

MEMBER働く仲間達