RELEASEリリース

おうちごはん、茨城県小美玉市と連携し、ふるさと納税返礼品を開発 小美玉の魅力を詰め込んだ最高の朝ごはんセット「小美玉手箱2020」寄付受付開始

PDFダウンロード

トレンダーズ株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:黒川涼子、東証マザーズ上場:証券コード 6069)が運営する、食トレンドや食卓アイデアを発信するWEBメディア「おうちごはん」は、茨城県小美玉市と共同でふるさと納税返礼品「小美玉手箱2020」を開発し、本品の寄付受付を開始いたしました。

ふるさと納税返礼品開発の背景

毎日の食卓を楽しく彩るアイデアや情報を発信するWEBメディア「おうちごはん」は、これまで「おうちごはんLover会員」と共に、日本全国の食に関する魅力発見に取り組んできました。
2020年9月からは、より魅力的なまちづくりのための「ダイヤモンドシティ・プロジェクト」を推進する茨城県小美玉市との共同プロジェクトを開始。全国一の生産量を誇る鶏卵をはじめとした様々な特産物を活かした、ふるさと納税返礼品開発を進めてきました。

テーマは「最高の朝ごはんセット」、小美玉市の美味しいものを詰め込んだ「小美玉手箱2020」

この度受付を開始する「小美玉手箱2020」のテーマは「最高の朝ごはんセット」。一日の最高のスタートをサポートするべく、たんぱく質が豊富で小美玉市の特産物である「卵」と「納豆」をふんだんに詰め込み、特別栽培コシヒカリをセットにしました。おいしさはもちろん、栄養面にもこだわった朝ごはんセットです。
さらに今回のプロジェクトには、鶏卵業界最大手のイセ食品株式会社のグループ会社で、小美玉市に本社を置くイセファーム株式会社と、納豆業界でシェアナンバーワン※を誇る「おかめ納豆」で有名な、同じく小美玉市に本社を置くタカノフーズ株式会社が参画。小美玉市で生産・製造された新鮮な食材をお届けすることが可能です。
※インテージ SCI 納豆市場 2019年1月~12月 金額データ

申し込み条件 何度でも申し込み可

申し込み期間 数量限定(なくなり次第終了となります)

寄付金額 10,000円以上

セット内容
【イセファーム株式会社】
・機能性表示食品 伊勢の卵(赤玉) 6個入×3パック
・特別栽培コシヒカリ1kg
【タカノフーズ株式会社】
・すごい納豆S-903 (40g×3)×2個
・発酵コラーゲン納豆 (50g×2)×2個
・副将軍納豆 (45g×2)×2個
・国産 味つけそぼろ納豆 100g×2個
・北海道小粒納豆カップ3 (30g×3)×2個

購入先
■ふるさとチョイス
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/08236/5014317
■楽天ふるさと納税
https://item.rakuten.co.jp/f082368-omitama/5014317/

【おうちごはんについて】


「いつものいただきますを楽しく。」をコンセプトに、毎日の食卓を楽しく彩るアイデアや情報・SNS食トレンドを発信するWEBメディア。Instagramフォロワー数約45万人(2020年12月)、約8000名を超える食関与度の高いSNSアクティブユーザー会員を有する。
・おうちごはん(WEB) https://ouchi-gohan.jp/
・おうちごはん(Instagram) https://www.instagram.com/ouchigohan.jp/

【小美玉市について】


小美玉市は茨城県のほぼ中央に位置し、東京から常磐線で60分、車で90分の距離にある人口約5万人のまちです。全国で初めてのヨーグルトサミットを開催するなど日本を代表する酪農の里でもあり、日本で2番目に大きい湖である「霞ヶ浦」の湖畔からは、年に2度、筑波山頂に黄金の夕日がかかる「ダイヤモンド筑波」が見られるなど自然にも恵まれた、ゆるやかな時間が流れるまちです。
小美玉市では現在、より魅力的なまちづくりのための「ダイヤモンドシティ・プロジェクト」に取り組んでいます。この名称には、小さく美しい玉(宝石)と書く市の名前にちなんで「地域資源や住民一人ひとりの可能性をダイヤモンドに見立て磨き上げ、光をあてて輝かせていくまちになる」という想いが込められています。
・小美玉市HP https://www.city.omitama.lg.jp/
・ダイヤモンドシティ小美玉(Facebook) https://www.facebook.com/omitama.diamondcity

PAGE TOP