RELEASEリリース

MimiTV、「美容オタクのマスクメイク事情」を調査 「注力するようになったメイク」は目元に集中!? 1位は「アイメイク(まぶた)」 約6割はメイクキープアイテムの使用頻度アップ、「崩れない」がキーワードに

PDFダウンロード

株式会社MimiTV(所在地:東京都渋谷区、代表:黒川涼子)が運営する美容メディア「MimiTV」は、この度「美容オタクのマスクメイク事情」に関する意識・実態調査をおこないました。

昨年から続く新型コロナウイルスの影響により外出時のマスク着用が求められるようになったことで、生活者のメイクに対する意識やコスメの購買傾向は大きく変化しました。
そこでMimiTVでは、美容への関心が高く、日常的にSNSから美容情報を収集しているMimiTV会員「mimist」を対象に、「美容オタクのマスクメイク事情」に関する調査を実施しました。

===========================
調査サマリー
マスク着用の影響で、9割以上が「自身のメイクに変化あり」
「注力するようになったメイク」は目元に集中…1位は「アイメイク(まぶた)」
6割はメイクキープアイテムの使用頻度アップ、「崩れないメイク」がキーワードに
人と会うときは8割以上、人と会わないときでも約半数がリップを使用
7割以上が「スキンケア意識向上」、気になる肌悩みは「乾燥」「ニキビ」「毛穴」
===========================

===========================
調査概要
調査期間:2021218日(木)~221日(日)
調査方法:インターネット調査
調査対象:MimiTV会員「mimist
調査人数:836
===========================

マスク着用の影響で、9割以上が「自身のメイクに変化あり」

まず、マスクの着用が日常化する前と後でのメイクの変化について聞いてみました。その結果、「変化があった」と答えた人は90.7%と、9割以上に及びました。

「注力するようになったメイク」は目元に集中!? 1位は「アイメイク(まぶた)」

それでは、具体的にどのようなメイクの変化があったのでしょうか。「注力するようになった部位やメイク」について複数回答で聞いてみました。

その結果、「アイメイク(まぶた)」(66.5%)、「アイメイク(まつ毛)」(56.9%)、「眉」(55.7%)が上位に。マスクで顔の下半分が隠れてしまう分、目元のメイクに力を入れるようになった人が増加したと考えられます。

6割はメイクキープアイテムの使用頻度アップ、「崩れないメイク」がキーワードに

マスク着用時は、メイクの注力ポイントが変わるだけでなく、メイク崩れを気にする人も多いようです。

実際に、「マスクの着用が日常化してから、メイクキープアイテムの使用頻度が増えた」と答えた人は約6割(59.6%にのぼっています。今後もマスクを着用した生活がしばらく続くことを考えると、「崩れないメイク」はキーワードとなりそうです。

また、7割以上(72.8%)の方が「ファンデーションの選び方や使い方に変化があった」と回答。具体的にどのような変化があったかを自由回答で聞いたところ「ツヤ系リキッドが好きだったが、マット系パウダーを選ぶようになった」「マスクで蒸れてもいいように、パウダータイプのものを軽くつけるだけになった」といった「マスクよれ」に関する声や、「肌への優しさと崩れにくさを重視するようになった」「カバー力重視だったが、成分重視に変え、肌に優しいものを選ぶようになった」といった「肌への負担」を気にする意見が多く挙げられました。

人と会うときは8割以上、人と会わないときでも約半数がリップを使用

次に、マスクで隠れてしまう口元のメイクについて調査。「人と会うとき」「人と会わないとき」それぞれについて、リップを使用するかを聞いてみました。

「人と会うとき」については、8割以上(84.0%)が「リップを塗る」と回答(「塗る」「たまに塗る」の合計)。コロナ禍においても、食事などでマスクを外す場面はあるため「全くリップを塗らない」という人は多くないようです。また、「人と会わないとき」についても約半数(46.6%)が「リップを塗る」と回答(「塗る」「たまに塗る」の合計)。知人からの目を気にしたメイクではなく、自分の気分を上げたり、メリハリをつけたりするためにリップを塗る人も多そうです。

7割以上が「スキンケア意識向上」、気になる肌悩みTOP3は「乾燥」「ニキビ」「毛穴」

最後に、マスク着用下の肌悩みについて調査。「マスクの着用が日常化してから、スキンケアに対する意識は変化しましたか」と聞いたところ、7割以上(72.4%)が「意識が上がった」と回答しました。

「気になるようになった肌の悩み」を聞いたところ、上位は「乾燥」(61.5%)、「ニキビ」(60.5%)、「毛穴」(44.3%となりました。また、「特にない」と答えた人は7.8%に留まっていることから、9割以上の人がマスクの着用によって何かしらの肌悩みを抱えていることが分かりました。

MimiTVについて

MimiTV」は「美容で自信が付いて、幸せが溢れる世界」をビジョンに掲げ、SNSに特化したメディア運営をおこなっています。コスメの新商品情報をはじめ、メイクやヘアアレンジのハウツーなどを発信することで「メイクを楽しむ人を増やすこと」を目指してまいります。 

MimiTVサイトURLhttps://mimitv.jp/

PAGE TOP