RELEASEリリース

トレンダーズ島根オフィス、島根県大田市・IT各社と連携 SNS活用の知見を活かし、大田市の飲食店の魅力を発信

PDFダウンロード

マーケティング事業を展開するトレンダーズ株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:黒川涼子、東証マザーズ上場:証券コード 6069)は、サテライトオフィスを構える島根県大田市(市長:楫野弘和)と連携し、市内の飲食店を支援する「おおだ飲食店未来応援チケット」の、SNS上での販売促進への取り組みを開始いたしました。

◆大田市にオフィスを構えるIT企業7社×大田市による飲食店応援事業

新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言は解除されたものの、厚生労働省からは「新しい生活様式」が公表されるなど、全国の飲食店にとっては依然厳しい状況が続いています。感染者の多い都市部以外の地方都市も例外ではなく、島根県大田市でも、飲食店の来店客数が元に戻るまでには多くの時間が必要。感染拡大の防止に取り組みながら、市内飲食店の利用を促し、地元消費の拡大を進める施策が求められています。

そこで、企業誘致を積極的におこなう大田市と大田市観光協会、そしてトレンダーズを含む大田市のIT関連企業7社が連携し、大田市飲食店応援ポータルサイト「maina!美味(まい)な大田」を立ち上げました。これは、大田市にオフィスを構えるIT企業各社と行政による、初の合同プロジェクトです。

トレンダーズ島根オフィスは、「maina!美味(まい)な大田」事業の一環として発行する、プレミアム付きの飲食チケット「おおだ飲食店未来応援チケット」の販売促進に取り組みます。トレンダーズの強みである「SNS活用」の知見を活かし、FacebookやInstagramを通じて、未来応援チケットが利用できる飲食店の魅力発信に貢献してまいります。

■おおだ飲食店未来応援チケット
「おおだ飲食店未来応援チケット」は、新型コロナウイルスの影響で利用客が減少する大田市内の飲食店を応援するもの。店舗の営業再開後に利用できる飲食チケットです。2,000円のチケットを購入すると、1枚当たり500円のプレミアムを受け取ることができ、利用者は2,500円分のサービスを受けることができます。2020年9月30日(水)まで、WEBもしくは郵送・FAX・メールで購入することができ、2020年7月1日(水)~2021年3月31日(水)まで利用可能です。(注:新型コロナウイルス感染症の状況により変更する場合があります)

■市内の飲食店情報を集めたポータルサイト「maina!美味(まい)な大田」
「maina!美味(まい)な大田」は、市内の飲食店情報や未来応援チケットの購入方法などをまとめたポータルサイト。
キーワードやジャンル、エリアなどでの飲食店の検索ができる他、テイクアウト・デリバリーなど各店舗が提供するサービスを知ることができます。
「maina!美味(まい)な大田」:https://maina-oda.jp/

■トレンダーズ島根オフィスについて

2019年4月8日(月)、IT企業の誘致を積極的におこなう島根県大田市に開所。
現在は6名が勤務しており、東京本社と連携を取りながら、インフルエンサーマーケティング業務・SEOライティング業務などを行っています。

大田市との連携を深めつつ規模を拡大することで、市内の新規雇用を促進し、地域の活性化を目指しています。

PAGE TOP