DIVERSITY&INCLUSIONダイバーシティの取組み

次世代型「マイクロマーケティング」で新たな価値を提供し続けるトレンダーズは、1人1人にあわせた多様な働き方をサポートしています。

MESSAGEトレンダーズが目指すところ

COOメッセージ

トレンダーズは女性社員比率及び女性管理職・女性役員比率が日本企業の平均値に比べて高い水準にあり、産休育休後の復職率も100%で推移するなど、「女性が活躍する企業」であると自負しています。ただし、私たちが目指していることは表面的な数値ではなく、男女問わず、社員全員の個性が輝き1人1人が自分らしく活躍できることです。個性を輝かせるためには、個々の自由な発想や感性が活かせるビジネスモデルであり、性別や年齢・年次に関わらず誰にでも機会が与えられる、開かれた環境であることが必要です。
これからもトレンダーズは、あらゆる個性と才能が開花し、その集合体として、成長・進化し続ける組織であり続けます。

活動方針・背景

常に変化し続ける社会や環境に対し、社員1人1人が各自の人生に沿ったキャリアを形成できるよう、刺激と機会、そして“想定外の自分”に出会える、成長意識に溢れた環境にしたいと考えています。
トレンダーズでは社員が持つ多様性を貴重な財産と考えており、個々の違いを互いに認めて活かしあう、「ダイバーシティ&インクルージョン(多様性の受容と活用)」を推進しています。
日々変化・進化することで、働きがいのある会社を目指しています。

PAGE TOP